このページの上へ

SPEEDWAGON inc.

株式会社スピードワゴン

クチコミの重要性

インターネットが普及した現代、宿泊予約をする際にその宿を利用したお客様の「クチコミ」が、重要視されている傾向が見られます。インバウンド(外国人旅行者)がよく利用する、ブッキングドットコム(Booking.com)やエクスペディア(Expedia)の宿泊予約システムでも、利用客の評価を見ることができるようになっており、クチコミの重要性は高まっていると言えます。

クチコミとは

消費者同士で行う情報交換のことです。ある製品やサービス、宿泊施設などに対し、良い評価・悪い評価、利用した感想などを消費者同士で伝達し合います。インターネットが普及している今では、ネット上でのクチコミが多いですが、クチコミは昔からあります。ご近所同士の井戸端会議での「○○の店が安い」「○○の店のサービスが良かった」「近所に新しい店ができていた」などといったこともクチコミになります。

クチコミの信用度

クチコミが重要視される理由には、「クチコミの信用度の高さ」にあります。
企業がいくら自社製品の良さをアピールしても、「自分の会社の製品が良いというのは当たり前」という考えから信用度は低いです。しかし、クチコミでは同じ消費者としての立場の感想のため、信用度が上がります。
特に自分と近い存在の人からのクチコミ情報は、信用度が高くなるでしょう。
信用度の高いクチコミが与える影響は、とても大きいものです。

クチコミの活用

クチコミの評価は伝達速度が速いです。なぜなら、そのクチコミの情報は他の消費者も気にしていたことだったりするためです。例えば、人から聞いたクチコミでも他の友人と話している際、その話題が出たら「○○から聞いたのだけど」と、自分の知っているクチコミ情報をそこで話すでしょう。そうすることにより人から人へ情報が伝達していくのです。

話題になっていることのクチコミだと、特に伝達スピードは早くなり広まり方も大きくなります。
現代ではインターネットによるクチコミの活用が効果的です。SNSでの情報拡散も利用できますし、宿泊予約システムのようにターゲットを絞ったクチコミの活用も可能です。クチコミを上手に利用し、多くの人に自社の宿泊施設の良さを知ってもらいましょう。